キラー紹介・対策 トラッパー

The Trapper (マップ:マクミラン・エステート)

エヴァンは父を崇拝していた
父の莫大な遺産の相続人であったからというだけではなく、
土地を運営する方法をも父の言う通りにしていた
その後、エヴァンは父のアーチと共に会社の経営を成功させ
マクミラン地所は成長していった

やがてアーチの精神状態は乱れていったが、エヴァンは財産を狙う者から父を守った
エヴァンは父の言うことならどんなことでも守った

ついにアーチは完全に錯乱し、エヴァンは父の意思のもと最悪の殺人鬼と化することとなった
父の財産を狙う者をトンネルに誘導し爆破するという手口で百人以上の者を殺した事さえ知る者はいない

マクミラン・エステートの物語は、富と権力が非常に間違った方向に使われた例として語られるようになった

父と子によって犠牲となった人たちの数は不明
その後のエヴァンについての記録は全く残っていない
そして彼の父が地下室の倉庫で死体として発見されたこと事も謎である

 

トラッパーのサブ装備

・生存者を捕獲できる罠を設置する
・罠にかかった場合は負傷状態化、大きい音が出る、強調表示される
・捕獲中は脱出行動以外はできない
・一定の確率で自力脱出他生存者の助けで脱出可能
・設置されている罠は解除することが可能
工具箱などの使用で完全に破壊することも可能

ゲームが始まってトラッパーだと確認できること

ゲーム開始するとマップにランダムに設置されてる罠があるので、それを見てトラッパーと判断できます
また心音がある場合、カチカチと罠を仕掛けるような音、そういったことでも確認できます
※開始直後、メインの建物や地下付近で罠を設置することが多いので、
そこらで心音がする場合もトラッパーの可能性があります

トラッパーだったら

トラッパーは基本性能が高く、非常に強力なキラーです
そのうえ罠を仕掛けてかかった生存者を捕獲、もしくはすぐに距離を縮めて
すぐに瀕死にもっていけるという能力をもっているので
とにかく罠に注意することを心掛けましょう

対策その① 発電機をどんどんやる

トラッパーは開始してまず強ポジや地下周りに罠を仕掛けていきます
ある程度、罠を仕掛けたら生存者の詮索に入って上手く罠に誘導していく・・・
そんな流れで中盤~後半に強さを出してきます
なので積極的にどんどん発電機を回していきましょう

 

対策その② 罠に気をつける

これはみなさん言われなくて気をつけてると思いますが、
実際どんな場所を気をつけたらいいかですよね
まずは、地下の周りに注意してください
各マップ必ずある小屋の回りの草むらや、メインの建物の小さい窓枠のところ
そういったところにはかなりの確率で仕掛けてあります
あとは発電機周りの隠れそうな岩の隣や、逃げ込むような強ポジ周りや、
板が沢山あってチェイスに使いやすそうな場所など
うまいトラッパーだと何もなく油断しそうな場所にも設置されているので
しゃがみながら移動したり注意を払っていきましょう

対策その③ 罠破壊

罠が落ちていて、もしあなたが工具箱を持っているのであれば
罠を壊すとトラッパーはすごく嫌がります
確か全部で7つ?くらいの罠が落ちてるので
その罠がどんどん減っていくとただの追いかけるだけのキラーになります
なので工具箱があって安全な状況であれば破壊を試してみてください
※罠破壊を行うと大きい音が出て、キラーに通知がいくので注意を

注意点① トンプソン・ハウス

コールドウィンド・ファームのトンプソン・ハウス
このマップのメインの建物は要注意が必要
地下があるからだけではなく、この建物は2階建てになっており、一見強そうに見えます
ですが下へ降りる階段がひとつしかなく、修理中にそこに罠が仕掛けてあったら
解除するまで下に降りることが出来ず、キラーに捕まってしまう可能性が高いです
なのでトラッパーの場合は心音がして他生存者がチェイス中でなければ
すぐに発電機から離れるよう注意しましょう

注意点② 吊られた生存者の救出

トラッパーは大抵、生存者を吊った付近に罠を仕掛けます
なのですぐに離れてくれない場合があります
場合にもよりますが吊られたところから遠くにいる人は発電機をどんどん回しましょう
もし近くにいた場合には、トラッパーがどこに罠を仕掛けたかを見れると一番いいです
それがわかれば罠に注意して救出できるので安心です
罠を解除しないと逃げれない場合以外は先に救出を優先しましょう
罠を解除→キラーに通知がいく→救出がバレる→キラーが寄ってくる 危険!!

あと救出する際に吊られた生存者の隣で罠にかかるなんてことになったら
吊られている生存者を助けるまでに相当時間がかかることになり
とても不利な状況になります
そして罠にかかったあなたも吊られてしまう・・なんてパターンになるので
まだゲームを始めたてや、トラッパーに慣れてない、自信がない
なんて方はトラッパーの救出は避けてもいいかもしれませんね

 

注意点その③ トラッパーの固有パーク

トラッパーの固有パークの中でも、初心者などに注意してもらいたいものを紹介します

不安の元凶

心音範囲内にいる生存者のスキルチェック発生確率があがり
成功範囲を最高60%少なくする

これが要注意です
まだ慣れてない方だと、通常のスキルチェックも失敗してしまうこともあると思います
ですがこのパークがついていると更に難しくなります
発電機巡回している時にスキルチェックの失敗でキラーに追われるということが出てきてしまうので要注意です

あとはパーク「決死の一撃(ストライク)」をつけてる場合は注意というより天敵かもしれません
通常のストライクの範囲からかなり狭くなります
通常不安の元凶

なので私はよくストライクを失敗して泣いてます・・😢
なのでこういったパークがあることにも注意しておければいいかなと思います

注意点④ 足が速い

トラッパーは足が速く逃げ切ることが困難です
なので他のキラーよりも早くに板を倒さないと間に合わなかったり
なにかの障害物があるところでチェイスをすることを心掛けましょう

トラッパーに有効なパーク

 

・サボタージュ(ジェイク固有パーク)
工具箱なしで罠を破壊することができる
工具箱での破壊速度をあげる

・ちいさな獲物
前方45度の12m以内に罠(トテーム)があるとパークが反応する
※パークレベルが低いと走っているとかかってしまう場合が多いです

・滑りやすい肉体
罠の脱出成功率が最高25%上昇する

・唯一の生存者(ローリー固有パーク)
仲間が死んで自分がひとりになると罠にかかってもキラーに通知がいかない

 

以上、トラッパーの紹介・対策でした
浅い内容だけかもしれませんが、また気づいたことや補足あれば書いていきます
もしこれがいいよ!ってある方がいたら教えてください
ではまた~🙋

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です