今週のシュライン 1/10

こんにちは、今週もシュライン更新日がやってきました
今週のシュラインを紹介していきます

今週のシュライン

捕食者 ★レイス固有パーク550

 

 

 

・生存者の足跡の残ってる時間が1.2.3秒増える

 

 

喘鳴 ★ナース固有パーク550

 

 

・負傷している生存者の呻き声が25.50.50%大きくな
・通常の息遣いが0.0.25%大きくなる

 

 

 

警戒 ★フェン・ミン固有パーク 550

 

 

・12.24.36m以内のキラーが板・発電機の破壊を行うと発動
キラーの姿が6秒間可視表示化される
・このパークの再使用には60.45.30秒必要

 

 

共感 ★クローデット固有パーク 550

 

・32.64.無制限m以内にいる負傷中の生存者を可視表示化する
(※パークLv3だと距離関係なく負傷中の味方が可視化)

 

 

 

オススメパーク

「警戒」

このパークはフェン・ミンの固有パークなので課金してDLCを購入しなければ
入手することができません
なのでこのシュラインでぜひ入手してほしいパークのひとつです
内容としては破壊行動をしてるキラーが見えるというもので
あまり強いパークとは思えないって方が多いと思います
私はメインのキャラでは使ってませんが、サブで使ってるフェン・ミンのパーク構成に入れます
このパークが強いときは主に建物内のでチェイスの時です

マップでいうと・バッダム幼稚園(地下)
・おぞましい貯蔵室(貯蔵室内)
・ペイルローズ(大きい船)
・治療シアター(マップ全体)
・クロータス・プレン・アサイラム(精神病棟)

こういったところの2階建てで、壁や障害物などでキラーの姿が見えないない場所でかなり役立ちます
板を壊したら6秒間キラーの姿が見えるので、壊した後にどっちに向かったかが分かります
なのでチェイス中にキラーをまくことができる可能性が高くなります
あとはチェイス中じゃなくても発電機を回してるときに
心音が聞こえてきたから早めに近くの物陰に隠れた時も役立ちます
場所によっては隠れたところから発電機の方やキラーの場所が分からなく
どちらから来るか予想できない時があります
そういった時にキラーが発電機を破壊するとどっち方向に向かったかが分かるので
かなり動きやすくなります

こんなカンジで「警戒」はとても使いやすく強いなーと感じたので
よかったら使ってみてくださいね!

「共感」

こちらもオススメパークです
まだ初めて間もないころはかなり使用してました
例えば発電機を回していて心音が鳴ってるときなど
キラーの様子が気になってなかなか発電機に戻れないときがあります
ですがそんな時に共感で生存者が見えると安心です
負傷中の生存者が見える=キラーに追い掛け回されてる人の状態が分かる
ということで誰かがチェイスしているんだなと確認でき、発電機に戻ることができます
そしてその人の様子を見てチェイス中だ、セルフヒールしてるからまいたんだな、とかの判断もできます

慣れてきた方は、共感を見てチェイス中だとわかった味方のそばにわざと寄っておいて
ダウンした時に近くのフックを落としたり、板を倒して妨害したりなどにも利用できるかと思います
「絆」というパークでいいのでは?と思う方もいると思いますが
そこは好みによると思います
「絆」は距離制限(MAX36m)がありますが、共感はレベル最大だと距離制限がありません
なのでそこの違いで使い分けてもいいかと思います

キラー側のパークについてはまだ試したことがほとんどない為、
とくに書くことがありませんでした・・
もし何か強みなどがある場合は教えてください
では以上、今週のシュラインでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です